スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコアラーは誰がする その2

  • 2007/10/09(火) 20:36:09

スコアラーは誰がする(つづき)

ただ、当クラブは現在でも6年生4人、5年生5人、4年生2人、3年生4人、2年生3人というチーム事情ですから、当然親の数も少ない絵文字名を入力してくださいおのずとみなさんのチームと役員構成、決め方は違ってきます。兎に角何かの職を絶対やらなくてはならないチームなのです。

(前回までのあらすじ)
スコアラーが特別に誰がするというきまりがない我チームは、幹事(実質的代表職)の方がやってみえますが、ハタから見ても気の毒ぐらい大変です(でも当人は意外と気にしていないという憶測もある一方、一説には夫婦仲が覚めたという噂もある)。
そんなこともあって、私は2年間で思っていたいくつかの疑問を、次年度役員決めの席で提言することにしたのでした。



まあ、今期は終わったのも同然だからお話しますけど、父母会は除いて、本チームは6年生で、会長、監督、コーチ2名、幹事(事務方トップ)、会計、グランド・審判調整とう役があるんですが、6年生の人数すくないので、5年生まで役員回ってくる時もあります。

監督、コーチはやはり経験者だから、幹事は大体野球を経験していないマメそうな人が目をつけられるんですよ^_^;

これは少し陰湿で、大凡あの方が適任だろなと6年生の親(前任者)が、すでに春頃から5年生の後釜を指名というか仕事を教えていくんですね。
この指名は中学校の3年のキャプテンが次のキャプテンを指名するのと似ていますかね。

役について少しお話ししておきましょう。
〇監督はどこのチームも同じ現場の責任者です。
〇会長は調整役とかで(昔は監督指名や親のケンカでめたらしいので)特別な仕事は決まっていない。
 (はっきり言ってこの役はラッキーですね)
そして
〇私見では「コーチ」が一番楽、だって練習は方法は監督決めてるし、試合ばかりか、冬の練習も監督はほとんど休まないけど、コーチはまあ出ても手助け程度です。練習の手助けと言っても、幹事だって、会計だって、無役の親だって出てくるので、少なくとも出席の回数は同じ。主な仕事はノックと試合中の指示。
でも、指導しているでしょう?いやウチの場合は手助けという役割です。だけど、他の役は練習意外お時間でやることがいっぱいあるからその違いかな。まあ、これ見たら少し怒られそうかな^_^;
〇先に書いた事務は幹事がすべて仕切る、聞こえはいいが仕事が全部回ってくる。野球経験がなく、事務がマメな方はもう有無もなく幹部候補生いや幹事候補生なのです。(^_^)。


さて、ことある毎にいろいろ言っていた私なんですが、嫁はんはそんなにいろいろ言ってるとを、“じゃ幹事にしましょうか”ということになっちゃうよと、警告をしていましたが、時すでに遅しで、案の定ある会合で私に幹事をやってもらおうと話が出来てきてしまいました。うへーい

そこで私は、このままではとても受けられないと強く拒否して、私が案を作るからまずそれから決めましょうとうことになりました。それが、合宿での夜の出来事です。

じゃあ何を提言したのか? これって前回と同じ終わり方じゃないのルビちゃん
(またまた次回へつづく)
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。