スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラブの構え

  • 2013/02/13(水) 23:25:42

内野手のヒント
ーゴロに対するグラブの構えー


ゴロ捕球においては、グラブを地面につけて、下から上へが基本だと教えるわけですが、グラブは人差し指、中指を着けるとグラブが立ち気味になります。また肘の自由度が失われて(窮屈)で俗に柔らかく使えません。

そこでですが、薬指と小指をつける感じがよいでしょう。
それにより、グラブのない右手はグラブの真上でなくグラブの面の方向右上へ添える感じです。

岩崎

これが基本だと考えると、左足を踏み込みすぎれば、グラブ立ってしまうばかりか、肘の自由度が損なわれるのがわかると思います。



名手といわれる岩崎(中日)ですが、それでも井端さんに教えられたという。

今年1月は立浪、井上、井端らとともにグアム自主トレへ同行。守備力を買われてプロ入りしただけに、不動の遊撃手・井端を身近な教材とした。その際に「打球は取るのではなく、グラブに入れるもの」などの極意も伝授されたという。沖縄の合同自主トレでも教えを守りながらの練習を続けている。

やはり、奥が深い
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

難しい質問ですが

> いつも更新楽しみにしてます(特に内野手のは)
それはどうもありがとうございます。

> そして 別件に成りますが 捕球の位置を 左側 もしくは右側で するかといった様な内容の更新をして頂けませんか?
>
捕球の位置の右側、左側は回り込む時ということでしょうか?
前方の右側のゆるいボールは回り込んで左側で捕球することを高校野球は最近はセカンドでもします。
それは、捕球してから強いボールが投げれるからでしょう。
内野手でも必ず正面へボールを持ってくる選手と、シングルハンドや回り込みをする選手がいますが、回り込みをするぐらいの器用さと俊敏性とその上での堅実さがなければ、ライバルには差をつけれないでしょう。
ただ右側前の高いボールは横浜高校の小倉さんがいうように右足を出してからの送球が早いのかもしれませんが、右側で捕球して足を替えてもいいと思いますが、中学の硬式ではランニングスローも練習としてやっていました。

> そのまま正面に来た打球と 遊撃がセカンド側に走って捕球したのは 違うのでしょうか?? 宜しくお願いします。
正面の強い打球は難しいです。足が止まってしまうのもあるでしょうし、バウンドが解りにくいですから、少しでも右側からボールを見るようにします。
普通の強さのゴロは、当たり前ですが前へ出るのがいいですが、余裕があれば右から入ります。
前へ出ろだけを言うと、捕球してからも体重が前へ移動してしまいます。(前に金子選手の言葉でも紹介しました)
ヤクルトのキッズアカデミー入り方がありますので参考にして下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=N5UwZw3p67I
ただ、ステップについては、どちらでもよいと言っていますが、ショートについては軸足は前が基本と考えています。サードやセカンドの選手は軸足後ろの選手は多いですが、前が出来れば後ろも出来ると考えます。

遊撃がセカンド側に走って捕球したのは違うかどうかは少し解りずらいですが、一番違うのは、送球に一工夫が必要だということでしょうか。これは走る方向がセカンド側ですので、普通は両肩を送球方向へ向けるのが基本ですが、それでは肩をかなり大きく捻る必要があり、足の連動が難しいので、肩は少し開いたまま投げる選手もいれば、低いゴロでは下から送球で、速い動作と少しシュート回転で方向を安定させます。
 ショートに器用さが必要なのは、態勢を立て直す時間がない場合のいろんな送球のスタイルが必要なこともありますが、小学生ではそんなこと気にしないで、ステップが多くなっても態勢を整えてから投げればいいと思います。
 あと、これは私見ですが、セカンド側はあたり前ですが、ボールが逃げていきます。ベンチから見てるとよく捕れそうだなというボールが届かないのを見るにつけ、正面で捕るにはこだわらず、右足をそのラインへ寄せる感じがよいのではと思っています。
 また、当然飛び込むことも必要になりますが、飛び込んでからすぐ立ち、ワンバウンドで強いボールを投げるという練習をショートだけでなく全員でやると選手の手の振りがよくわかるかもしれません。
 以上答えになってないかもしれませんが。

  • 投稿者: ヨッシー
  • 2013/02/17(日) 03:09:15
  • [編集]

いつも更新楽しみにしてます(特に内野手のは)
名手 宮本も言ってました 少しクラブを少しだけ小指側に傾けて 小指と薬指の所で捕球すると言っていました。

そして 別件に成りますが 捕球の位置を 左側 もしくは右側で するかといった様な内容の更新をして頂けませんか?

そのまま正面に来た打球と 遊撃がセカンド側に走って捕球したのは 違うのでしょうか?? 宜しくお願いします。

  • 投稿者: J7
  • 2013/02/14(木) 07:25:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。