スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッチボールを再考する(3)

  • 2012/08/01(水) 22:59:00

キャッチボールを再考する(3)
ー上位へ進出する公立校が行うことは・・ー


愛知県や岐阜県のベスト4の8チーム中で、前回紹介した立ち投げから、左、右と歩いて腕だけで「ヒョイ」と投げるチームは豊田西、関商工です(県岐阜商だけは試合前を見れませんでした)。
 この右足1本で投げるのがバランス悪い状況でのスローイングですが、これは内野手が前進して一本足で、ステップしない投げる時と同じで、最近は1試合に2、3度は見られます。正確性なども日ごろの練習の賜物です。
 これは、家でも出来ますが左足が反動で腹あたりまで上がるように腕を振っています。
 前々回紹介した、中京商業は左足を大きく上げて、そのまま一歩踏み込んでから投げますのでこれとは違ってます。
 このキャッチボール式ウォーミングアップ?は、これからも多くのチームに取り入れられるでしょう。
 中学校以上では必須とするのもよいと思います。(つづく)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。