スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッチボール再考

  • 2012/07/24(火) 23:42:55

キャッチボール再考 その1
 ーあえて云うキャッチボールが少し単調で時間が長いのではー


相変わらず、近県の高校野球を見て回っているわけですが、試合前のキャッチボールやトスバッティングなどを
見てみると、チームの方向性と徹底さが判って面白い。

試合前のウォーミングアップ(キャッチボール)では、ここ最近はいろんなパターンを短時間で変えていくチームが増えてきているようだ。
以前書いたかもしれませんが、右足を前へ出してのスローイングなども最初は驚いたが、2校はやっている。
あえて右足を高く上げてから、行っているが、ひょっとして体のバランスかあえて逆を行うことによる、神経への刺激かもしれない。

5往復ぐらいで次々に変わっていくのだが、試合前のリズム作りとしても好感がもてる。
おそらく、普段の練習でもそれを行っており、試合前ではこれをに短くして行っていると思う。

キャッチボールの大切さは、今も昔も変わらないであろうが、その大事さがゆえに、キャッチボールの相手の胸へ
しっかりとか、一球一球ゆっくりと少し距離を長くしていくなど、ほとんどのチームが同じパターンの練習が長すぎるのではないか。

そこで今回は、各チームの試合前のウォーミングアップから拾った練習法と、私が少し考えていたものを紹介してみます。
(次回へ)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

多岐川華子 おっぱいポロリありの放送事故 仁科克基と離婚成立!!!

多岐川華子が過去に起こした放送事故がエロ過ぎると話題に【動画あり】

  • From: 2世タレント夫妻・仁科克基と女優・多岐川華子が離婚 画像 |
  • 2012/07/25(水) 21:55:17

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。