スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀枠を狙う

  • 2012/03/01(木) 22:10:34

砂の栄冠
ー公立高校が甲子園を狙うにはー


題名は少しか泥臭いが、これがなかなか面白い。
以前「クロカン」を紹介したんですが、実は作者は同じである。

ただ、中三の息子が何回も読み直しているところからして万人に受けるかもしれない。
「クロカン」も「ラストイニング」も子供はあまり興味をしめさなかった。
まだ小学校6年ぐらいであったのでしょうがないかもしれないが、どうも、監督側からにストーリーが展開されているのが原因らしい。

「MAJOR」「あおい坂高校野球部」「ショーバン」「ダイヤのA」などもいずれも選手の視点からの物語でる。

その点では「砂の栄冠」も語り手は選手であることが身近に感じられるのであろう。

砂の栄冠(7) (ヤンマガKCスペシャル)砂の栄冠(7) (ヤンマガKCスペシャル)
(2012/03/06)
三田 紀房

商品詳細を見る


また、公立の進学校でありあえて「21世紀枠」を狙う高校を描いている点が身近かつ新鮮かもしれない。
また、全く策をこうじない「ガーソ」と呼ばれる監督をボロクソに言い、それに反抗しながら進む展開や、お金でノックを請け負う者の登場などそこは漫画である。

強豪私立高校に勝つコツとは何か? 

結構人気が出ているようなので、単行本でなくて実際の連載を読んでいる方も多いかもしれませんが、何を読もうかという方にはお勧めしたい。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。