スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違反バットで2時間中断

  • 2011/12/29(木) 18:32:28

あなたはどっち?!
ー違反バットで2時間中断ー


いろいろ考えさせられる出来事である。
気にすればきりがないが、「じゃ~わかりました」と言えないものもある。
簡単にいえば、ひきさがれない人もいれば、じゃ~わかりましたという人もいる。
違反バットといえば、今年の日本シリーズでの内川選手ですが、中断といえば同じ日本シリーズでのヤクルト×阪急でしたか、大杉のレフトポール際での判定(ホームラン)をめぐるものが頭に浮かんだがあれも強烈でした。
----------------------------------------------------------------------
「前代末聞 違反バットで2時間中断、ノーゲーム」
小学5、6年生の選手による「NPB12球団ジュニアトーナメント ENEOS CUP 2011」の大会2日目が28日、札幌ドームで行われたが、第6試合の中日Jr対広島Jr戦で、使用バットをめぐり、ノーゲームとなる前代未聞の事態が起こった。

 初回1死一、三塁の場面で広島Jrの4番打者が打席に立ち、初球がボールとなった直後に中日Jrの新宅洋志監督が審判団に「違反バットではないか」と抗議。同時に没収試合を求めたが、結論が出ず、約2時間の中断の末にノーゲームとなった。

 広島Jrの選手が使用したのは「カタリスト」という軟式野球で通常よりも飛距離が10メートル以上出るとされるバット。今大会の規定では使用禁止となっており、大会事務局は「広島さんが強く認識していなかった。他の11球団に謝罪があった」と説明した。広島Jrは初戦のDeNAJr戦にこのバットを使用して勝っていた。

 今年で7回目となる同大会だが、今まで大きなトラブルはなかった。大会事務局では28日深夜まで協議を重ね、ノーゲームとなった同試合は、再試合として29日の準決勝、決勝の前の第1試合として午前6時40分から行うことを決定した。

この記事はあるwebのスポーツニュースからですが、中日スポーツではさらに、今大会では「ビヨンド」と「カタリスト」が使用禁止と指定されていたとありました。
さらに、中日の新宅監督は「違反バットを使用したのであれば、没収試合にすべきだ」と主張したが、大会本部は4番打者の打席を無効にして1死2塁からの試合を再開を提案したが、新宅監督は拒否したという。

少しやりすぎと言われそうであるが、これを聞くとなるほどとも思う。
中日ジュニアでは初練習でバットを検査して違反バットを持ってきた子には買い替えを指示したという。
「違反バットを使っておいてごめんなさいでは、ルールを守ってきたうちの子どもたちがかわいそう」

午後6時30分開始で2時間の中断があり、8時以降のゲームを中止として学童のルールによりサスペンデットらしい。

どうして、
1.試合前に用具のチェックがされていないのか?
2.球審が少なくと2人の打者にも気がつかないのはおかしいのでは?(知らなかった?)
3.相手の指導者(監督)は監督責任はないのか?
4.4番打者をアウトにするのでもなく、ランナーを戻して一死2塁で再開という中途半端な判定は
  ルールにそったものなのか

それにしても、これを深夜まで競技をして翌日の午前6時30分から試合はないだろうに・・・。
もう寝ている子どもを叩き起こしてやるんだよね・・・。
これは時間的な事情もあるが、大会事務局の大失策である。

さて、この問題何が悪い、誰が悪い、どうすべきだった、いやいい判断だった?

さあ、あなたが大会本部長だったらど~するの?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

現地入りすれば、おそらくすぐさま練習試合も組むことでしょう。確認するチャンスはいくらでもあります。

同じ大会である限り、一試合目に問題ないわけないし、相手チームが指摘する前に計測員を含む審判員の差も問題だと思います。お祭り大会であろうがなんだろうが大会要項がまさに大義明文と思います。

指導者のノミニケーションも大切ですが、ルールで競技を行う以上、学童ルールは特に最低限確認すべきところは外せませんね。

『いい勉強になったね』ではすみませんね。

  • 投稿者: -
  • 2012/01/08(日) 20:20:00
  • [編集]

Re: タイトルなし

>ルールは事前に決まっていることです。
>ルール違反を犯しても何とかなるを教えるべきではない
>ルール違反は失格で然るべき

なかなか骨のある意見ありがとうございます。

そうですね、この大会が少し親善の意味合いがあったかもしれませんが、連盟試合ならコールド負けでも仕方ないかもしれません。
少くなくともバットを使った二入は即座に失格アウト。使用した選手はその試合は出場禁止。監督は退場、審判は交代でしょう。これが即時になされば収まったかもしれません。

余談ですが、このチーム前日も他の試合で使って勝っていたそうです。
翌日の早朝試合は、広島Jrの北別府監督は責任をとってベンチに入らなかったそうですが・・。

  • 投稿者: ヨッシー
  • 2012/01/05(木) 22:09:29
  • [編集]

ルールは事前に決まっていることです。

ルール違反を犯しても何とかなるを教えるべきではない

ルール違反は失格で然るべき

ルールとはいったいなんですかと問いたい。

お上品な子供を育てろと言ってるのではなく
ルール守れる子供を育てる

  • 投稿者: -
  • 2012/01/02(月) 08:27:52
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。