スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事な大会を前に

  • 2011/02/22(火) 23:25:57

2011中学最後の年
ー大事な大会を前にー


12打数2安打
絶不調とはいえないが、調子は悪い。
これが息子の今年の打撃成績である。
そういえば、息子がダイヤモンドを走る姿をみかけない。

練習試合が10試合以上あったのに、打席が少ないのは・・・。
答えは簡単。これは、試合にあまり出れないからです。

打撃を多少買われていたのだが不調で、守備も思い切りがよくない。
ライバルの調子が上がっているのでこれもしょうがないかな思っている矢先にやらかしてしまった。

自打球を足に当てて、途中退場。足とか脛に当たるのはよくあるが、ふくらはぎに当たったという。
それでも我慢して打って走った。それから守りにいったというから根性はあるみたいだ。
久しぶりの先発であったしそれなりに危機感があったのだろう。

その後、立てなくて救急車で運ばれたというから、“大げさな”と思ったが、松葉づえをついているところをみると、相当な打撲なんだ。骨には異常はなしというからせめてももの救いであるが、ボーイズの全国をかけた大会を2週間後に控えて残念だろうな。

「レガーズをそろそろ買いに行こう」と先週口にしていたが、“遅かったねと”と妻が言う。

こんな歌を思いだした。
遅かったのかい 君のことを 好きになるのが 遅かったのかい・・・(佐川満男)知らないだろうな

そういえば、今年の1月に、「グラブを○○○ースポーツへ買いに行きたい」と言った翌週に、そのスポーツ店は全焼した。

ひょっとして息子は予知能力があるかもしれない。



打撃の調子をみかねた私は、3週間前に一つのアドバイスをした。
「いいか、同じゴロでも間を抜ける、野手が弾くゴロがあるのに、強いあたりでも不思議に捕られたりするゴロもある」
「守っていても、よく弾む、それもワンバウンドよりツーバウンド目が。ツーバウンドよりスリーバウンド目のほうが速い打球もある」

それはどう違うか?
そりゃバットスイングが速いからだと誰でも思うだろうが、実は打球にドライブ(トップスピン)がかかっているんだよ
巨人の小笠原のゴロはその典型だと思うが、それも技術でもある。

その後、息子から打球が少し変わったようだと報告があった。(おやじを喜ばせる方便かもしれませんが)

そういえば、偶然か、三塁ゴロを相手がトンネル、ショートゴロを、ピッチャーゴロを相手が弾くと、2試合で3つもあった。
偶然にしても多すぎる。
ヒットにはならなかったが、この助言の効果があったかもと密かに喜んでいた矢先のアクシデントであった。

ひょっとして、ふくらはぎにもスピンがかかった球が当たったかもしれない。

次回をこのバット回転の秘密について紹介します。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ヨッシーさん…
こんにちは。
ご子息の怪我、お大事になさって下さい
まだまだ長い野球人生ですから…

以前、ボールをよく見ると言う記事を
ヨッシーさんが書いていたような?
スランプになれば、また起用が減り
巡って来たチャンスに緊張、または
慎重、丁寧に小さくまとまる事も
有るかと思います。
迷わず、思いっきりと言う言葉を
贈りたいと思います。

ボールの回転。
楽しみにしています
バッターは回転して打つから…辺りの
攻めから始まると思いますが
めっちゃ楽しみにしていますよ。

  • 投稿者: 万年補欠
  • 2011/02/23(水) 10:30:00
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。