スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休みはやっぱり甲子園と昼寝

  • 2010/08/12(木) 11:18:23

夏はやっぱり甲子園 2
ー③道具を大事にする気持ちー


土岐商業は見事な勝ちっぷりでしたが、このチーム道具を大事にすることも徹底しています。
そんなのあたり前だと思うでしょうが、グラブなどはゆきとどいてもバットまでは気がまわりません。

金属で出来ているから放っても大丈夫だと思っても、そこは気持ちの問題かもしれません。
人にも感謝、道具にも感謝の気持ちがあれば投げつけるようなことはありません。
土岐商業は必ずバットを横において一塁へいくそうです。

野球の神様はそんなところを見ているかもしれません。

実は、今日の広陵の選手がバットを投げつけることをしていたようですが、恐らく敗因はこんなところに・・・。野球の神様の逆鱗にふれたかもしれません。

完全にバット投げ捨ててる
バットを投げ捨てる

それはさておき有原投手はとても高校生とは思えませんでした。聖光学園の投手も2年生ですが躍動感がありすばらしい投球でした。



ー④高めのボールはやはり打たれるー

実は投手が狙った高めは意外と有効だということですが、高めへ行ってしまった球は打たれます。
特に変化球は確実に打たれます。土岐商はコツコツ打線と言われていますが、解説の方がこのチームはベルトより高いボールをヒットにする技術をみんなが持っていると褒めていました。
ですから、打者は真ん中は勿論、高めに浮いた球を必ず仕留めなければいけません。まずはそこからスタートです。
中日の落合監督は例えでこんなことを言っています。
“高めの変化球は梯子をかけてでも打たなければいけない”

ー⑤投手はやはりコントロールか
今日の一番の私の感動は、履正社(なんか印刷会社みたいな名前ですが)先発の2年生・飯塚君でした。強打を誇る天理打線に対し、ボールを低めに集め、巧みな変化球と内角攻め。特に内角へ3球も4球も続けて投げるコントロールと精神力がすばらしかった。
強打者でも、内角球攻めや低めへの動く球をそれほど打てないものだ。

ー⑥一票格差よりひどい県別参加校の格差ー
毎年言われることでしょうが、鳥取の24校は少なさすぎです。奈良も41校と意外と少ない。
履正社(186校)は8回も勝って出場しているので、天理(奈良41校)に勝っても不思議はないです。
北海道は意外と参加校は多いです。北照も弱いチームではなかったのに残念でした。
★2010年夏甲子園地区予選参加校数100校以上
愛知(188)、神奈川(186)、大阪(186)、千葉(175)、兵庫(161)、埼玉(159)、東東京(144)、南北海道(134)、福岡(133)、北北海道(122)、西東京(119)、静岡(118)、茨城(103)
★2010年夏甲子園地区予選参加校数40校以下
島根(39)、山梨(38)、徳島(32)、高知(32) 、福井(29)、鳥取(24)

息子の大会は雨天により明日に延期されました。甲子園と奈良同じ近畿ですが、雨の振りが全く違っていたようでした。それにしても甲子園の内野グランドへのシートは効果抜群ですね。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

残暑お見舞い申し上げます。

お久しぶりです。
北海度は今年の夏は大変みたいですね。
雨は降るは、蒸し暑いやら。

確かに2回ほど選手がつかつかサードのラインへ走りよりましたね。何だろうとみんな思ったんじゃないですか。
そういえば、ダイジェストですが、土岐商の選手も打てなくてバットを放りなげていましたので、そんなに褒めるほどのことではなかったようです。

息子の話で恐縮ですが、打てないくせに“今は守備に燃えている”“どこかにノックができるグランドを作ってくれ”と、全く家庭の事情を考えないことを言い出しました。

甲子園と同じ土が販売されるというので、それぐらいは買ってやれそうですが。

  • 投稿者: ヨッシー
  • 2010/08/17(火) 17:54:04
  • [編集]

某甲子園常連高の選手がバットを投げつけるシーン…
私もしっかりと見ていました。
悔しい気持ちも分からなくもないですが残念でしたね。

ただ、相手チームのタイムなんですが
普通、ラインを跨ぐ際帽子を取って
礼をしませんでしたっけ?

試合中2度のタイムが有って、同じ背番号の
子だったと思うのですが、挨拶もせず
ラインを跨ぎマウンドへ行き、戻る際も
挨拶もせずベンチに下がったような…
こちらも甲子園常連高になりつつある学校ですし、
“らしさ…”は必要なんじゃないかと思います。

北海道勢は高校野球も1回戦敗退。
ジャイアンツカップも1回戦敗退という事で
淋しい夏でやんすね~

  • 投稿者: 万年補欠
  • 2010/08/13(金) 09:09:45
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。