スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはどっち?

  • 2010/01/11(月) 23:01:40

この内容は22年5月1日に、好走塁のチームにする(14)として公開されたものです。

 好走塁のチームにする(14)
ーベースはどちらの足で踏むのか?ー


私の高校時代(もう3○年前?)は、“ベースの内側の端を左足で踏むように”と言われていました。ですから、ベースは左足で踏むと信じていました。

それでも小学生、中学生を対象とする野球雑誌に、よく“右足で踏む”というのが紹介されていました。

左足で踏むことは体を内側へ倒してなるべく減速しないということでしょう。
右足で踏むことは、“方向がふくらまないように“と“右足で蹴って加速する“ということでしょう。

そこで、私は一時ベースは右足で踏むという結論に変えていました。



それから数年(ここ1年ぐらい前)、福本選手の著書「走らんかい」で、
「固定ベースでは、ベースの内側の角を左足で踏むようにします。ただし、足を合わせてまで左足で踏むことはありません。右足でベースの内側の角を踏んでも構いません。ベースを踏むとき大切なことは、ベースを踏む足の指先を二塁方向に向けるようにすることです。」

世界の福本さんが言うのでやっぱり左足なのかと心が揺らぎ、

苫篠賢治(とましの・けんじ)さんのスポーツクリニックで
スポーツクリニック

左足ではあるが、“どちらでもいいんだ(あえて合わせることはない)” という結論で一応自分では整理をしていたんですが・・・・。

しかし、野球は進化している。
埼玉西武のおかわり君こと中村選手が、 “片岡さんは三塁ベースをベースの端ではなく、内側二塁側の一辺のところを踏むでいるので、今はそれを練習している”

大きく膨らまないようにしているのだが、それだとホームまで直線で入れるという。
片岡 三塁

これだとやはり右足じゃないかとまた迷ってしまうのです。

さあ、あなたはどっちなんでしょう
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。