スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロのスカウトはどこを見る(6)

  • 2010/02/03(水) 23:22:19

プロのスカウトはどこを見る(6)
ー自分から練習しているかー
ー足りないものは自力で探せー


以前、松井の言葉だったと思いますが、「努力できることも才能だ!」ということを紹介しましたが、
プロのスカウトは「優れた才能」だけを追っているわけではありません。選手のどこを注視するのかを情報を見つけ次第書いていきます。

さて、先週の週刊現代の「スカウトは見た!」の記事ですから読まれた方も多いかもしれませんが、私はコンビニで立ち読みしましたが、ブログに書きたかったので悪いと思い買ってしまいました。余談ですが、週刊誌390円。高くなりました。



「ダルビッシュは、一見ちゃらんぽらんに見えました、人前で努力しない選手でした」。ひょっとしたらと練習後のグランドを覗いて
みると、案の定誰もいないグランドで1人ランニングをしていました。それは指摘さてていた持久力を養うための「極秘練習」だった。

「やらされるのではなく、自分から練習することは、プロ野球で活躍するうえで非常に大事な要素」彼は芯がしっかりとしていた。 


 おりしも、中日落合監督は今年のキャンプを前に関係者のみのミーティングで語った方針は「自主性」の重視だという。
「チームでそして相手に勝つ。生き抜く術(すべ)は自力で見いだしてくれ。」

 まだまだ小学生、中学生では練習後に居残り練習は無理でしょうが、いくら素振りでも「言われたことだけをやる」のでなく、あくまで「義務でなく自主性です」。
そして、さらに難しいのですが、「足りないものは何かを探して実行すること」
 週刊誌ではこんな表現が・・「何が必要か分かるアタマ」 
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Re: くちふむみ

> 僕は小6で170センチ体重は69キロあります今わ野球の4番を務めています僕っておかしいでしょうか?

何がおかしいかわかりません。立派な4番バッターですね。
うらやましいです。
おそらく同じ学年の投手のボールは簡単に打てるでしょう。
ただ、中学や高校へ進めばこの体格の優位性がずっと続くとは限りません。
とにかく、今に甘えないで努力して下さい。


  • 投稿者: ヨッシー
  • 2012/10/09(火) 21:24:24
  • [編集]

くちふむみ

僕は小6で170センチ体重は69キロあります今わ野球の4番を務めています僕っておかしいでしょうか?

  • 投稿者: ままま
  • 2012/09/25(火) 19:15:24
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。