スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分だけが浮かれてはいけないよ

  • 2009/12/25(金) 18:30:09

私の教育論

『おい悪魔』
『ほうれん草を忘れるな』 
『土方しますか』

 いろいろな言葉があります。
 みなさんも聞かれたこともあると思いますが、覚えておいて損はないでしょう。


 

『おい悪魔』
実はこの言葉を聞いたのは、私は2年程前です。
イチローがオリックス時代にお世話になったコーチが、送ってくれたそうです。
その方は今年の秋に亡くなられてしまい、イチローも弔問に訪れた?というような記事を読みました。
(未確認)

「おい悪魔!!」アップロードファイル

「お」は、怒るな!
「い」は、威張るな!
「あ」は、焦るな!
「く」は、腐るな!
「ま」は、負けるな!


これを大学の恩師から聞いたという方もみえますので、実際は誰が最初に言ったかわかりませんが、やはりあのコーチだったかもしれませんと私は信じているのですが・・・。
それは野球に「ぴったりの言葉」だと思うからです。

これって、野球で輝いている選手、落ち込んでいる選手、努力している選手、挫折しそうな選手誰にでも当てはまりそうです。
 
私は息子にはまだ早いのでそんな言葉をかけていませんが、 「いばるな」なんか親として一度言わなくてはならない時がくるかもしれません。
 「ちょっとぐらい上手くてテングになる時があれば」一発かましてやりたいです。(笑)

『ほうれん草を忘れるな』
 これもビジネス書や「社会人での新人教育の場」で話されるものです。
仕事においては
「ほう」報告
「れん」連絡
「そう」相談 

は基本中の基本です。一度部下?に話してみるのもよいでしょう!
また、勝手に行動する「お父(おとう)」に奥さんからくぎをさしておくのにも使えそうです。

 最後にこんな言葉を紹介します
 『土方(どかた)しますか』 
これは、野球好きな方が「バッティングの練習に必要な心を説いたもの」です。
 プロ野球の選手にも、中学校の恩師に教わりこれをいつも忘れなかったということです。

 「ど」 努力する気持ちを忘れるな
 「か」 考えて振りなさい
 「た」 試すことをしなさい
 「し」 集中してやりなさい
 「ま」 真似をしてみなさい
 「す」 すぐに結果を求めるな
 「か」 鏡をみなさい(風邪をひくな)
   

  今日からでも使えそうですね。
 ただし、野球好きの方は誰かということですが・・・・。
 もうみなさんお解りでしょうがそれは「わ・た・し」ですのでこれを聞いて成功した方は勿論いません。
 ブヒ絵文字名を入力してください
 メリークリスマスサンタ
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。