スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的意識をもっているか

  • 2009/11/24(火) 21:19:44

硬式野球のはじまり(36)
ー目的意識を持って練習に望むー


 みなさんのチームでもこの時期は、ティーバッティングなる斜め横から投げる練習が多く取り入れているということでしょう。
 当チームでもマシン打撃の順番まではティー台やティーバッティングをしているわけですが、そこで右打ちを意識している子が一人だけいるのに気が付きました。

 それ以外の子は、相棒が出したボールを黙々と打っていますが所詮子供の投げる球ですので、指先でひょいと投げたり、投げるポイントが前や後ろでバラバラでも「何も言わずに」それをただ打っています。

 素振りでも、コースを想定して振ることと言われるのに、ティーバッティングではなぜか単調です。
 
 高めか低めか、引っ張るのか、右方向へ打つのか目的を持っていれば、投げるコースを投げ手に指示してもよさそうです。

 そんなことをしているのが、私の見た限りで、20人近くいて1人しかいないのです。

 そのお父さんに、 “息子さんだけですね、投げるコースを指示してましたよね”と言うと
“テーマを持ってやっているようですよ。インコースはさばけるので、今は逆方向へ強く打つという意識があるみたい” と言われていました。ぎょへーー

 チームによって打撃の方法を指示もあるかもしれませんが、同じ練習でも自分なりに目的意識を持っている子とそうでない子はおのずと結果が違うことは間違いありませんね。 

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。