スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロのスカウトはどこを見るか? その1

  • 2009/05/27(水) 10:31:44

プロのスカウトはどこを見るか? その1

以前、このブログで中日のスカウトの言葉としてこんなことを書いた記憶があります。
「まずはキャッチボールです」
「軸足を前へ踏み出す形でキャッチボールをしていない子はどんなにいいと思っても私はリストから外します」

それぐらいこれは大事な点なんですね。
中日のスカウトが言うのでこれは価値があります。
中日ってドラフトが上手いと思いませんか?

それはどうしてかというエピソードを紹介します。これは、ある中日の有力な後援会の方が関係者から聞いたという話です。

巨人の坂本選手は今ではセリーグの代表的なショートですが、この選手は巨人が堂上(現中日)の「はずれ1位」で獲得したものです。

ただ、この坂本選手ですが、実は巨人は当初ノーマークだったそうですが、中日のスカウトが執拗に追いかけるので、そこまで中日が注目していうのならと・・・。
 “だから巨人は卑怯なんだよと・・” 



 この話を聞いたのは1年前ですが、当時は「なるほど」と興味を持ったものでした。

 それでも、これを書くにあたりこんなものを探しました。
 「巨人ドラフトの裏側」
 やっぱり、巨人も随分前から坂本を追いかけていたんだ!
それでもドラフトの指名選手を最終的に巨人は清武代表が決めるのが解りましたが、この人って野球は素人なんでしょ
巨人ドラフトの裏側 youtube

 でも、事前に坂本へ接触していることはビデオにもないからやはり本当なのか!
 さあ真相はどうなのか?

 本題へ入るの忘れました。
 また次回に。
 
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2009/05/27(水) 20:28:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。