スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎地鶏 続編

  • 2009/05/22(金) 10:56:18

日本旅行記
忘れられない食べ物 ー宮崎地鶏ー 続編


前回(と言ってもかなり前)に宮崎地鶏を紹介して、食べたい食べたいと言ってましたが、実は今週そのささやかな夢を果たしましたので、その話を少し。

店名は「ぐんけい」と言いますが、地元ではかなり有名だそうです。
店の雰囲気もよく、店内は地鶏色のような感じでした。

炭火で焼いた地鶏は本当においしいですよ。
今回はそれに「チキン南蛮」もイケるということがわかりました。
寺原(現横浜)が地元へ帰ると必ずこれを食べるというのを聞いていましたが、宮崎の味なんだなと思いました。チキン南蛮は左上の小さな皿。【写真は観光センター提供】
gunnkei



それでも、なかなかそこまではいけない方に、私のお勧めの名古屋の居酒屋を紹介します。
1Fビルの奥にあり、なかなか入りにくそうですが、ここの宮崎地鶏は毎日空輸されており、手揉みで本物です。
 私の知る限りではここまで本場物(焼き方を含めて)を味わえるところは名古屋ではここだけです(じゃないかな)。
 炭火でしっかり、目の前で焼いているのがうれしいです。
 それにちゃんと「ゆず」?をつけてくれるのもうれしい限りです。
 何を食べてもおいしく、安いですので穴場と言えば穴場です。
 ただし、結構お客さんがいっぱいで入れない時もありますので、予約をしていくのが確実です。
 
 HPではこのように紹介されています。
日向 バンカラ
 居酒屋と言っても女性客も多いのが特徴です。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。