スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素振りにも意味がある(1)

  • 2009/04/14(火) 09:28:16

素振りにも意味がある(1)
ー毎日行うことに意義がある


素振りは日ごろの練習以外で自宅でする練習で一番されているものだと思います。
息子さんも100回、200回中には1000回ぐらいしている子もいるかもしれません。

そんな素振りに関して、少し話させてもらいます。

とにかく素振りは毎日することが大事だと思います。 私は数はバラバラでもいいと思います。
疲れているときは10回でもよい。
病気のときは、イメージで素振りをするだけでもよい。キモベ

昨年中学公式野球で日本一になったチームの子が雑誌でこんなことを言っていました。
母:「こんな雨の日に素振りをやらなくてもいいんじゃないの」
息子:「日本中が雨ではないかもしれない。九州の子は(晴れて)今日も素振りをしているかもしれない」「誰にも負けたくはないんだよ」

 そんな気持ちで毎日素振りをやったという。
 見上げた根性ですね。

 それでは、雨の時はどうするか?
 そりゃ、雨よけができる庭があれば一番でしょうが、私は家の中でもよいでしょう?
 そんな部屋はありませんと言われそうですが、

 私は「短いバット」を用意しておくのを薦めます。 右手、左手1本で素振りすのもよいでしょう。
 そんな部屋もなければ、「構えた状態からすばやくバントの構えをする」のも立派な素振りです。

素振りの目的は何も、パワーをつけることだけではありません。
「誰にも負けないぐらい練習をしたという意識付け」が、できるから貴重です。
 戦う相手は自分です

これは、いつか自信となってメンタル面で役立つことと思います。

 今日の格言:雨にも負けず、風(風邪)にも負けず、あらゆる方法で毎日素振りは行ないなさい。
 精神面でこれ以上の練習方法はないと心得よ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。