スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げるステップ その1

  • 2007/08/18(土) 00:02:20

お帰りなさ~い。
愛犬 チョコが夜遅く向かえてくれました。

近くのお婆ちゃんの家へ旅行中預けたワンちゃんは、あの熱い日も散歩すると我が家の玄関に座って動こうとしなかったそうです。

かわいいやっちゃのうジェフ
ご褒美に5日間賞味期限切れの苺の乳製品をあげたら、喜んで飲んでくれました。でも、私も製造番号○○・・1005を10月5日と間違えて、半分飲んでから気がついたので大目に見てね。



今回は守備編の「投げるステップ 1~3」
1回目 外野手のステップ ークロウホップステップー について書いてみます。

まず、強く投げる為のステップは大きく分けて3つ(小分類では4つ)あります。
どれも自然に出来るようにしたいものです。
中学軟式の実力校では3つがをしっかり分けて練習しているということです。
第1回はその種類と外野手はどれを行うとよいかです。
(右投げの場合)
1.前クロスステップ(軸足前へ出しステップ)
 右足を投げる方向へ直角へ出し、左足は投げる方向へ出すステップ。
  キャッチボールの基本中の基本です。
  ショートが前進又は左よりの球をさばいてファーストへ投げる場合  はクロスした感じになりますがこれにあたります。

2.ジャンプステップ(軸足の後ろ足を前足へ寄せてステップ) 
 1)左足を出した状態でキャッチして、軸足を前足の内側のくるぶし  へぶつけるようにして投げる方法。自然とジャンプしないと勢いが  出ませんのでこう呼ぶことにしました。
 2)捕ると同時に軸足を上へあげてステップ、着地して素早く投げる   方法もこれに分類します

3.後クロスステップ(軸足を後でクロスさせるステップ)
  私たちはこれをよく教わりました。
  セカンドがファーストや方向を変えてサードへ投げる時などに
  使われるステップですが、プロ野球ではサードでも非常によく使わ  れています。

以上の3つとも、軸足は投げる方向に直角にステップすることは、大原則です。中学、硬式(シニア・ボーイズ等)へ進む時もこれが出来ているかどうかで指導者の目が違います(はずです)。常にそれは見ててあげて下さい。


[外野手の投げ方について] 
外野手の送球のテクニックは、フライなら、落下点から数歩後から下がり、勢いをつけて投げるます。ゴロにおいてもランナーのいない時ならしっかり膝をついて止めるますが、バックホームやサードで刺す場合は、体の正面でなくて左足の横で取って数歩ステップして、一連の流れで強いボール(レーザービーム)を投げるの外野手の技術と言えます。

この時、左足で踏みきり、ジャンプしながら右足(軸足)を送球方向へ直角に向けて着地し、左足を送球方向へステップしてスローイングすることを、野球用語でクロウ(カラス)ホップ(飛び跳ねる)ステップと呼ぶようです。

まず外野手はこのステップが出来るかどうかを練習してみて下さい。
と言ってもイメージがわかりくいと思いますので、今回は写真にて紹介します。
成美堂 守備・走塁トッププレイヤーの技術より引用
(画像処理は苦戦中でご迷惑をかけています、大凡わかりますか)
なかなかいい本ですので購入してね。
外野手 送球



注目点
1)右、左と走って左足を軸にジャンプ(7、8番)
2)その勢いで軸足(右)をクロスさせる形になる(9番)
3)着地は軸足を投げる方向へ直角(10番)
  くるぶしを投げる方法へ向ける感じ
4)同時に左足は投げる方向へ出してしっかり振る
5)投げる方へまっすぐ肩を向けて下さいとも書いてあります(8、9番)
6)このときグラブの親指が下になるような形にします。(10番)
 これは子どもには教えないとなかなか出来ません。


簡単なゴロを左足を出した時に横で取って、右、左、右でジャンプ、
足のクロス、着地して投げる練習を繰り返して覚えて下さい。

さて、これは投げる3つの形のどれにあたるのでしょうか?
私は3番にあたると思いますが、勢いをつけてジャンプしているので、空中でクロスしても、着地した時は普通の軸足を投げる方向へステップした状態になるのでしょうか?
よって、外野手は例外かもしれません。

チームを変える実験 その18:外野手には外野手の投げ方(ステップ)があるのでしっかりと練習すること!
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おかえりなさい!

あかえりなさい。
甲子園はどうでした?
大垣日大勝ちました。
森田VS永井の投げ合いは,もっと後で見たかったのですが・・・・・
いよいよ春の雪辱を果たすときが来ましたね!

  • 投稿者: 迷解説者
  • 2007/08/18(土) 21:34:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。