スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子との約束

  • 2009/01/05(月) 10:57:26

ひろきとおとうさんの12の約束 2009年1月1日
野球の選手として生活できるかなんてほんの一握りです。それは(親であれば)誰でもわかっていることです。
我武者羅に野球に打ち込むのも大事です。
まあ野球界にも知性派やおバカさんもいるでしょうが・・・。

それにしてもロッテの西岡はヘキサゴンでは見せてくれました。
出場したのは「お馬鹿でも野球で稼げるところを伝えたかった」とか(実際ここは風呂へ入っていて見てなかったが)

それを聞いた妻が、「ええこと言うやねん」て話してくれたので、
つい妻に向って“おはえはバカか”と言ってやりました。kao07

そんな言葉を信じて、勉強もせず野球に打ち込む子供が現れたら、それこそ「罪づくり」ですよ。
そんなのかっこよくも何ともないよ。

親が見失ってはいけないことは、たとえ野球がどんなに上手くても怪我もあれば、運もあります。
やもおえず野球をあきらめたり、続けたりすることができなくなることはあるでしょう。
そんな時に、自分を見失わない子供、次へのステップ(目標)に進めるようにしておくことも親の役目だと思います。

私は恵まれた才能が怪我や若くして燃え尽きてしまい目的を失った若者を何人も見てきている。
と言いたいが、これは私の想像です(^^)。


学校や塾にクラブ活動(野球チーム)に頼るだけではいけません。

少し夢のない話ですが、野球の基本(土台)は技術だけではなく、「規則正しい生活」「人間形成」だということですね。

今年セリーグの首位打者をとった、横浜ベイスターズの内川聖一選手は高校野球(大分工業)で監督であり、父に言われた言葉で幸せだったと言っています。
「目標は甲子園でも目的は人間形成」



そんなこともあり、私も今年初めて、息子とは12の約束を書き記し、子供に署名をしてもらい、壁に貼ってあります。

1.野球ノートを毎日練習後必ず書く
2.朝、朝食前に新聞の「社説」を声を出して読むこと
3.集合10分前行動をすること
4.野球道具は自分で管理すること
5.柔軟、バランスボール、インナーマッスル、素振り、ボールは暇があれば握る。を日課にせよ。
6.野球に関する本を月に1冊(年間12冊)を読むこと
7.テレビゲームをしない曜日を作り、(テレビは見たいものを決めて見ること。ただし1日2時間以内、ゲームは1時間以内とする)
8.宿題は必ず前日までに行うこと
9.就寝は10時30分前
10.誰にも負けないものを、勉強、野球で一つ作りなさい。(その努力をすること)
11.周りへの感謝の気持ちを忘れない。
12.誰より早く、大きな声で挨拶をすること

以上約束します 平成21年1月3日 サイン 


息子も言われるだけでは気が済まないのでしょう私に3つの約束を強いました。
1.お酒を飲まない日を週1日つくる
2.お酒を1日に1本までとする
3.平日の朝の犬の散歩、休みは朝夕の2回。
 結構私には厳しいです。特に2番。・・・
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Re: 初めまして

のりぴーさん
心強いコメントありがとうございます。
月曜日は家へ早く帰って、お酒も少し減らして書いています。
またよろしく。

ストロング母さん
親が熱くなることを子供にも見せましょう。
親が醒めているより、上達が早いことは間違いない!?
熱くなる親が多数派になれば目立たないですから、チームを盛り上げてください(^^)

  • 投稿者: ヨッシー
  • 2010/03/29(月) 22:49:02
  • [編集]

初めまして

本当にそうだ!!というタイトルブログだったので☆
我が家もどっぷり熱くなっている親でございます
小学低学年の子供たちにどこまで求める?と思うところですが
我武者羅に取り組む姿勢を身につけて、少しでもうまくなってほしいと親が一生懸命な日々を送ってます
また遊びにきます♪

  • 投稿者: ストロング母
  • 2010/03/27(土) 19:13:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。