スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックに思う その5

  • 2008/08/18(月) 22:19:23

オリンピックに思う その5
 ー何か違うぞ 野球とオリンピックー

星野ジャパンも崖っぷちで3勝目をあげて、決勝トーナメントへ望みをつなぎましたが、野球好きな私も今一つ、このオリンピックに勝つ意義が見出せない。
これを目標に4年間頑張ってきたという他の競技のアスリートと比べると、試合の臨むモチベーションがまだるっこい気がしてなりません。
 私の周りでも、プロ野球好きなものでも意外と冷めていて、あまり燃えた様子はないのも事実です。



こんなことがネット上では飛び交っています。
選手村に入らず高級ホテルに泊まり、セキュリティのための大量の警備員の費用、日本から空輸した水の費用食材は選手村用に徹底管理された契約農家等からの調達で市価の5倍もとられてるそれから一流の料理人 これらJOCが払っているらしい 。
1番費用がかかってる

ステーキ食える寝食に困らないとセレブ気分の選手どもは自分達がどういう立場なのかまったくわかってないようだな

一度も 日本一になったことがない監督がカレー仲間と一緒に茶番やってんの日の丸背おって ・・・・。
etc.
野球が次回のロンドンオリンピックからなくなってしまうのはさみしいのですが、
私はメダルがたとえ取れなかっても、アマチュアの最高のメンバーで戦ってくれたらもっともっと応援するのに・・・。
野球をやっている社会人、大学生のアマチュアの方の夢を奪ってしまっていることに私は一抹の寂しさを感じています。

なんか、オリンピックの為に数日ぐらい?合宿して、壮行試合やって、勝っても何が世界一しか意味のない戦い(集まり)で競技がなされています。
 アマチュアの世界一か、サッカーのように年齢制限をすればまだまだ面白い展開になるのにと思います。
 だって金メダル取っても世界一だなんて誰が思いますか?

 今は昔、私の子供の頃は「オリンピックは参加することに意義がある」と言われていたまものですが
、当時はアマチュアの祭典でした。
 いつからでしょう、オリンピックがプロ、アマが混合になってしまったのは・・・・。

 私たちは日本のテレビ中継による視聴率第一主義により、軽い芸能人のおしゃべりという解説もどきにより、日本人が活躍している競技だけしか見るこことができず、他国同士の真の本当に熱い手に汗握る試合はダイジェストでしか見れないという、なんともしがたい状況なのです。

さて、そんなおりに8/12付の中日スポーツにねじめ正一さんがコラムでこんなことを書かれていますので、紹介します。こういう意見は当然(テレビの)マスコミに取り上げられませんが、案外そう思っている方も多いのではないでしょうか。
次回はそれを紹介します。(つづく)
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。