スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎の有力校取材日誌 その2

  • 2008/07/04(金) 23:44:26

長崎の有力校取材日誌 その2
(前回からのつづき)

1.時間は4時ちょっと前。
長崎日大駈ける


学校から500メールぐらいあるグランドの多くの生徒が集まってくる。
駆け足の子も多いが、自転車も多い。
強豪チームには練習はバス移動の学校も多いと聞くが、グランドは意外と近い。
そう言えば、横浜高校も少し遠いが、「授業が終わるとみんな走ってグランドへ行く」と何かで読みました。

この近くには、野球グランドだけだなく、サッカー部も隣で、テニス部も道路を挟んで横にあります。

2.すぐ横はすぐに大村湾。のどかな場所である。諫早市にあります
グランド横


3.着替えを終わり、「さあグランドへ」
さあ練習だ!

 ここまで入り込むと、一見取材の記者に見えるか(それにしては貧弱なカメラだこと)汗;
みんなが挨拶するわするわ。
それも走っているのに立ち止まるから、本当に申し訳ない
ちわ~ちわ~

それでも、私には「ちゃう~ちゃう~」
と、聞こえます。
なんか、私は犬になったような気分です。犬
次ページへ

4.まずはグランド整備まずはグランド整備


ここまでやると、記者でなくて偵察に来てるオジサンか

ツカ・ツカ・ツカ
表現悪いですね、小走りで、なんと1人の生徒が近寄ってきました。

(どうしよう)

名前を広田君(仮称):ちわ~ 爽やかです
怪しいおじさん:こんにちは、私は少年野球関係者でどんな練習をしているのか見にきました。
(ついでに質問しちゃお)
部員は何人なの?

名前を広田君(仮称):はい!現在86人です。
どうしてここにいるかわからないおじさん:へえ~そんなにいるの!今年の夏の大会はどうなの?

名前を広田君(仮称):昨年の夏はベスト4だったんですけど、秋の大会がよくなかったんで、シードではありません。

すこし気まずいおじさん:そ・そうなの~。今年はどこが強いのかな~
名前を広田君(仮称):はい!清峰が少し抜けていますが、あとはみんなどっこいどっこいです。

なんか本当に取材してしまったおじさん:そうなんだ、応援しているから頑張ってよkao02

名前を広田君(仮称):はい!どうもありがとうございます。
(なんだ取材だと思ったのにただの野球好きなおじさんみたい・・・!?)

そんな会話で別れました。



それで終わればいいものを、
それから、 UPから木陰からキャッチボールまで見ました。
木陰から覗く


これが、今回の結論です。
アップ、柔軟の時間は非常に長いです。ランニングを入れれば1時間ぐらいか。
それでも、小学校のメニューでも結構今はいろいろな所を取り入れてよりよく似てきています。
股関節の内からの股回し、外からの股回し、ダッシュが多い、リードからのダッシュ、音を聞いてダッシュなど。

それでもキャッチボールまで粘ったのは、軸を踏み出してるかを見たかったからです。
結果はその通り
ちゃんと後へ下がっていきますが、投げる時はちゃんと軸足を前に踏み出していました。
少し安心しました。
それでも一番嬉しかったことがありました。
なんと、キャッチボールの前にちゃんと肩をならす運動をしていたことです。
「肩・肩体操」それに、加えて手を真横に伸ばしてぐるぐる回すのがありました。

長崎の大会の結果を見る楽しみが出来ました。
長崎日大、ノーシードからどこまで行くのでしょうか。

まわりは少し薄暗くなりましたので、宿泊先まで車を飛ばしました。
丁寧に応対してくれた広田くんどうもありがとう!
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。