スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球はやはり試合が楽しいよ!

  • 2008/06/27(金) 11:01:07

野球はやっぱり試合が楽しいよ! その1

こんばんは
明日はCチーム(4年生以下)の試合を1試合組ませていただています。

当チームは現在全学年で19人で、うち2名はキッズクラスでティーボールをやっています。
う~ん 4年生以下って何人なの?
9人です(笑)

何か無謀ですね。少し反対もありました。
それでも相手さんに、足りなければ上の子が出るかもしれませんということで了解をいただきました。

つねづね、クラブの発展にはまだまだバット引きの子供達に、試合の楽しさを早く知ってもらって、
友達を誘うことも必要ではないかなと思っていました。

当チームの伝統はAチームの手助けを下級生がやるというものです。
まあそれも当然と言えば当然ですが・・・・・。

私達のチームでは5年生はもとより4年生でもAクラスで常時試合に出ています。
それでも、当然実力差?からほとんど試合に出れない子が同じ学年でも出てきます。

同じ学年で10人程度いればその学年単位で行動できるので、別行動で試合をしてるチームも多いようです。
ですから、人数が少ないから早くから試合が出来るとうことは言えないのです。

正確には
人数が少ないから早くからA戦に出れるようになる子もいますが、出れない子は2年以上出れません。

人数の少ないレギャラーを外れた低学年の子が実戦を楽しむ場があまりにもないのではないかとうのが私の思いです。
例えば、いままでに30数試合は行なっていますが、3年生・4年生の子供で2度ほどしか打席に立ってない子、守備に守ったことのない子が数人います。

同じ学年でほぼ全試合出ている子もいます。

 いくら世の中実力主義といっても、まだまだ野球の入り口に入ったばかりの子供達にあまりに差ががるような気がします。jumee☆whyL

 明日は低学年全員がフル出場で十分野球を楽しんでほしいと思います。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

楽しさ

同感です。
試合に出られる子供は楽しいにきまっています。
出られない子供はそれでもチームの勝ちを歓びとし頑張っています。その方がむしろ立派です。
でも、ずっとずっと出られない、下級生が出てるのに出られない、何年も続けば自信喪失してきます。
まだ小学生なんです、
指導者には野球の楽しさ、自信を持たせてあげて欲しいです。

  • 投稿者: ゆみ
  • 2013/02/25(月) 19:40:31
  • [編集]

各学年

はじめまして。ときどき拝見させてもらっては知識の多さに驚かされ勉強させてもらってます。

沖縄県の学童(軟式)野球は、各ブロック毎に分けられて春・夏・秋と年三回、県大会出陣をかけた戦いが繰り広げられます。

その中で県大会出場をかけた(代表の部)、5年生以下で構成される(Bチームの部=6年は不可)、4年生以下で構成される(Cチームの部=6、5年は不可)と運営されます。

B、Cの部は交流と銘打つブロックもあれば来年のチーム作りとばかりに本気モードで挑むブロックもあり様々ですが、
普段試合に出られない低学年たちにも試合(しかも大会)に出られる喜びがありますよ。

しかし3年生たちに塁間23mや32mは遠い感じは否めませんね(^^;)

  • 投稿者: CB
  • 2008/06/30(月) 10:54:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。