スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付のない旅行記 その2

  • 2008/05/22(木) 07:00:11

日付のない旅行記 その2
ー長崎でのお土産ー


旅すればそれはやはり、お土産です。絵文字名を入力してください
私自身は昔からあまり甘い物や菓子類を食べませんので、(友達に)お土産をあまり買う方ではありませんでした。
というのは、お土産は買ってこれば、そのお返しがある、それでまた買って来る。
年賀状のやりとりみたいで・・・・。
でも本当はいくつ買うか考えるのが面倒くさいはなちゃん
だから、誰に買うなんて面倒なので、とりあえず安いものをいくつか買っとけ照れww
我が家では、行き場を失った、「おみやげ」が家でごろごろしてることもあります。



私も子供の頃は親父のお土産を楽しみにしていたので、まあ当たり前かもしれませんが子供には何か買ってきますが、昔は私は今はほとんど見かけない「ペナント」を集めていました。
部屋にビニールをかけたまま貼ってあったのを思い出しますが、勿論今はもう跡形もなく消えています。ペナントj

みなさんはこの「ペナント」は知っています?
懐かしいでしょ? 昭和20・30年代生まれまででしょうか絵文字名を入力してください

さて、今回は長崎でのお土産です。
長崎と言って思いだすのはやはり「カステラ」と「チャンポン」です。
お土産売り場ではやはり大手を振って売られています。
しかし、このカステラはメーカーがありすぎて、知らないと迷って一番売り場の広い「カステラ」
を買ってそれで終わってしまいます。
みんな同じでなくてみんな違うのです!

知名度では「文明堂」「長崎堂」?でしょうが、変わったところではそのネーミングがかわいいですが、いかにもどこかから名前を戴いちゃちゃいましたという
「しあわせの黄色いカステラ」などもあります。
しやわせの黄色いカステラ
でもどこがお勧めかと言えば
これは、私の回りでは間違いなく「福砂屋」です。(※福は旧漢字)
福砂屋
このもちもち感は、少し他とは違うようです。
カステラが好きでないという、同居人にも「これだけ私は食べれる」
「ぱさぱさしてないのがとってもグー」だと言わしめ、子供も又食べたいと言っています。

長崎空港でも、1階の専門売り場と他1ヶ所しか売っていませんが、東海地方ではJR高島屋、
三越、名鉄の各百貨店で買えるようです。
でも北海道へ旅しても、三越、今井丸井などにはありますが、もっとも今はネットで変えますよね!

また、このカステラには「切り落とし」というもの(パンの耳のようなもの)があり、好みにもよりますが、これが「端」であることから砂糖がたっぷりあって、この方が旨いという人もいます。
そこで、空港で探すことになりますが、さすがに空港では売っていませんでしたクルル
でもこの情報が私の旅のトラブルでも指折りの事件になるとは思っていませんでした。(つづく)
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。