スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球をやってくれてありがとう!

  • 2008/04/18(金) 23:25:25

今いま福岡から帰ってきました。
インターネットも全く見れない生活をしてきました。
泊まったホテルが悪いわか

今回は福岡→対馬、翌日対馬→壱岐へ移動したんですがそれが高速ジェットとよばれるものです。
乗船時間はそれぞれ10:30、8:00でしたがいずれも、NHKの衛星でヤンキース×レッドソックスを
船の中で偶然みることが出来ました。

松井は2試合目は先発をはずされてしまい残念でしたが、NHKでは膝のリハビリの様子を流していましたがが、彼は5日前には一度休んでいます(大リーグでは本当に休養の為に試合でないのは普通です)ので、恐らく監督の起用方法で全幅の信頼を勝ち得ていないのだと思います。

さて、全日空の機内誌「翼の王国」からの記事ですが、みなさんは「ジャッキー・ロビンソン」という
大リーガーをご存知ですか?
彼は初めての黒人大リーガーです。
これが凄いのは大リーガーでは「42番」が全チームの永久欠番であるということです。
詳しくはこれで読んでみて下さい。
ジャッキーロビンソン

今回ここで紹介したのは、ドジャーズの斎藤隆投手が、彼を紹介した雑誌をいつも持ち歩いているとうことです。
彼曰く
私達日本人もある意味では「ゲスト」として(大リーグ)へ参加しているようなものですが、彼が道を開いてくれなかったら、今のこの私もなかったおで、感謝をこめて持ち歩いている。

いい話じゃないですが、私は心が温まりました。
何事勇気を出して開拓をした人がいるから後に続けるのです。
それを感謝する気持ちがすばらしいです。

そういう意味では、石井や今の松坂があるのは「野茂」がすごいと思いますが・・・・。
日本の「ジャッキーロビンソン」でしょうか。
私は、以前にも一度書きましたが、その意味でも「野茂」の大リーグへの思いのために、日本のプロ野球機構と対立したあの行動力は、すばらしいと応援だけでなく尊敬しています。



また、今の学童チームでは野球が出来るのは同然という気持ちでやっている子もいるかもしれませんが、やはり指導者や親にも感謝する気持ちが大事です。

でも何か欠けていないか絵文字名を入力してください

それは、
私達も、子供が野球をやっててくれること、一生懸命やっててくれてることに感謝をしなければいけません。
こんなすばらしい余暇を与えてくれてありがとう!

結局は男女の関係であれ、友達であれ、ペット、親子でも
みな同じ
互いを認めて感謝と思いやりの気持ちを持つこと。そんなの(親としては)口では出せませんが態度でまず子供にシグナルを送ってみましょう!(おわり)
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

いつもコメントありがとうございます

ゆっきーさんへ
なんか、子供に感謝と言っておきながらあまりの不甲斐なさに、そんなことがいえない私は「ジギルとハイド氏」になってしまっています。

  • 投稿者: よっしー
  • 2008/04/19(土) 23:52:21
  • [編集]

子どもから 感動や喜びを与えてもらってます。
野球を通して同じ時間をすごせることに感謝ですねv-10
母親と男の子・・・思春期を迎えてもきっと野球の話は出来るとおもいます。

  • 投稿者: ゆっきー
  • 2008/04/19(土) 10:43:45
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。