スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合に臨む その4

  • 2008/02/28(木) 22:27:19

試合に臨む その4

今日は、連盟の理事会がありましたので、そちらへ出席してきました。
試合が多いといいながら、16チームの総当りをするなど矛盾していますので、私は初参加ですが、それなら半分ずつリーグ戦を提案しましたが、それはチームが偏るという理由でなくなりました。
 昨年の秋の大会を参考にすれば、そんなに偏ることはないと思いますがいかがでしょう。
 それでいて、市民総体や、全学童選手権(マクドナルド)などは試合が多いので総あたりの中の一環として行うなどということでしたが、何か矛盾していました。

 さて、今週から練習試合が始まりますが、7チームで3月1、2日と15日、16日と出来るだけの対戦をしていこうかと思いますが、どうしても15日のチームが1チーム足りません。
お力をお貸しください。 みなさんのチームで時間が空けば1試合でもかもいません。
といっても愛知、岐阜の方でそんなに多いわけではありませんよねclione
でもちょっぴり期待。
この場を借りて、○○さんにもお願いします。
場所は、1.瑞浪樽の上野球場 2.池田グランドのニ会場を予定しています。
e-mail: ike2ikedaclub@yahoo.co.jp



試合に臨む その4
ー道具を大事にしようー


ありきたりの題ですが、まずありきたりの話から
スパイクの紐はいつもほどける子へ絵文字名を入力してください
スパイクの紐がほどける子はいつも決まっています。
結び方が悪いか紐が綿じゃないのではないでしょうか一度見てみて下さい。試合中靴ひもが気になって牽制アウトなんてことも起きますし、やはり怪我にもつながります。
それにスパイクの泥やほこりは1日が終わったたらちゃんと取ってあげてください。
1週間フロやシャワーへに入れないのはいやでしょう。
影干しもよろしくね。

バットも家でほかっておかないで下さい。
ほこりがついていても飛距離がかわるわけでもないですが、道具を大事にすればいいことが1つや2つ必ずあります。
さて、学童ではバットにスプレーをかけるのは禁止でしょうね?!
そこでですが、バット自体は恐らく2年、3年いや5年も6年ももつでしょうが、グリップは1年も経てば滑ってきます。雨や汗、素振りの回数にもよりますが、これはちゃんとグリップを自分で買ってきて巻きましょう。 全く違うものです。
でもバットに6千円でグリップに800円。何か気持ち的にはもったいないけどな~。
私は迷ったときはランチを380円(サンパチ)弁当にする! 地下鉄に乗らないように歩くようにして決断します。
moku

さてさて今回のメインはグラブです。
自分のチームでも、べつに下手というわけではないですが、ポロポロする子がいますが、その子のグラブを一度みてみたんですが、グラブが2つ折りなんです。
球が入るスポットがないばかりか、俗にいう下の土手まで折れてしまってるんですね。
これではボールが収まらないです。
もう買い換えるしかないですが、そこはやはりあまり言えないので・・・。
でもグラブについては、どんなに注意してもしすぎとうことはありません。
すくなくとも、あなたのお子さんがグラブをそのまま、投げるように置いてるのなら、その子の将来は黄信号です。
 すくなくとグラブの置き方は3つのうちどちらかだと思います。
 まずここを見て下さい
 グラブの置き方にリンクしてあります。
グラブいついて(ミズノ)

写真でいえば、愚息は1又は3のスタイルで置くように言ってあります。まだまだ玄関に置いてあることもありますが、手のひらを下に向ける1が多いようです。グラブの芯がまだ出来ていないグラブはボールをはさんでおく写真3がよいでしょう
【写真1】【写真2は除く】
グラブ1

【写真3】
グラブ3


いくら何でもこのような置き方はしていなですよね絵文字名を入力してください
【写真4】
グラブ4

もっと酷くなると、グラブの上に何か知らず物を乗せてしまいます。
まさかと思いますが、ずっとずっと野球バックの中にあるわけではないでしょうね。

グラブに気を使わないで、野球が上手くなることはありません。
あなたのお子さんの今のグラブの寝顔をみて今日は寝て下さい。
赤ちゃんではありませんが、クラブはうつ伏せが基本なんです。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。