スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ト・ツカ・ヒラ」はキャッチボールを変える! その1

  • 2007/07/23(月) 00:49:29

まず最初に迷監督BANZAIさんコメントありがとうございます。
勝手にブログ友好協定へリンクしちゃいます。
あのブログの試合経過の図はどのように作成されていますか?
今度教えて下さい。

さて、本題へ
実はこの表題はあまり早く登場させたくありませんでしたが、昨日、低学年生を集めて、このキャッチボールを、初めて息子以外に教えて思わぬ発見がありました。

一言でいえばプロとアマチュアの違いはここにありという技(わざ)ですので、出来なくて普通ですが、指導方法として教えられることがありましたので今回書くことにしました。でも偉そうなことを言っていますが、私は出来ません。

話を遡れば、これは、下のホームページで見て、驚いた動画によります。(下記にリンクします)
(MFTという商業サイトです、知ってる方も多いかもしれませんが、非常に為になるサイトということでリンクします。私が講読している、ベースボールマガジンの記事を少し遅れて掲載しています。ひと通り理解しながら読むには1週間はかかると思います(^.^)
(とりあえず、元巨人の講師が行うこの動画だけ見て下さい)
http://www.mft.jp/fielding_catchfast1.htm

どうでしたか、初めて見た方はびっくりですよね.
早い早い!

これは、実は一部のチームでやられている、スリッパを使ったキャッチボールと同じ理屈ですね。

キャッチボールをグラブの芯(というか土手かも)で当てて、すぐに掴んで、開く動作を1つの流れで行うとうことです。

ここで大事なことは、両手で構えたグラブ側でない手は、グラブの横(やや前下)にあることです、(後ろはダメです)。中心(胸)に引き寄せる時に、右手はボールを親指以外の4本で抑えて、そこから握りにいきます。胸へグラブを持ってくるまでにしつかり握ります。そこから両手を開いて終了です.
キャッチボールのキャッチの終了は両手を開くことだったんだ! 

これを知っていると知らないかは、野球の見方が変わります。
非常に大事なことだと思いますが、「少年野球がうまくなる」「少年野球の基本練習」のたぐいのhow to ものの書籍には、何10冊読んでも、そこには絶対出てきません。
 これを本で触れると、従来の「グラブに手を添えて、ボールはしっかりグラブへ入れてから掴む」という基本を変えなきゃいけないので、キャッチボールの項目を混乱させると思います。

くどいようですが、これが早く正確に出来るかが、上達への第1歩と信じています。

これが出来ると、
① 捕って、掴んで、開くが出来るので
② その状態から軸足を前へ(相手へ直角にして)出して・・
という流れがスムーズになります。結果ボール回しが格段に早く(攻撃的)なります!
(参考:当ブログキャッチボールの三原則)
http://horicat.blog110.fc2.com/blog-entry-7.html

これを頭に入れて、プロ野球の試合前のキャッチボールを見るともう嬉しくなりますよ!(実はこれを確認するために試合開始2時間前に行ったこともありました)
山本昌が、福留が、立浪が・・・ 控え選手もみんなやってる!やってる!
(早くはないですがちゃんと順番にやっています)
球を掴んで、一度開いて、軸足を前へ踏出して、そこからタイミングを取って、一度胸の前で叩いて・・
 
註)プロ選手は軸足を出して地面に着いてから(同時又は少し前)に「ポン」とグラブとボールを叩くのが特徴ですが、上の①②が出来ているとこれもスムーズに出来ます。

これを解りやすく
私は、捕る・掴む・開くを略して「ト・ツカ・ヒラ」と呼んでいます。リズム感を出すために、「タ・タン・パッ」でもいいですが私は「ト・ツカ・ヒラ」と自分で見つけたようにいい気になって呼んでいます。みなさん広めて下さいね。
  
 さて低学年のどこが違ったのかは次回       (つづく)

 チームを変える実験 その8:「ト・ツカ・ヒラ」はチームの守りのスピードを変える

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Σ(゜∇゜|||) 

私はMFT知りませんでした・・・

さっそくうちのチームにも紹介します。

ブログ相互有効協定ありがとうございます。
ポチっとさせてもらいます。(^∇^)

  • 投稿者: 藤沢イースト元代表
  • 2007/07/24(火) 13:26:49
  • [編集]

あれは画像です!

ありがとうございます。私もトラックバック!?とやらをと試みたのですが,????やり方が分からず,お気に入りに登録させていただいています。
スコア表示ですが,画像処理ソフト,私は
「Paint Shop Pro」を使っています。背景を緑か青か一色にして,文字の挿入を行います。あとはそのままJペグの画像として登録したものを,ブログへ画像として挿入させているだけです。
MFT・・・私も時々見ています。結構というより,かなり「よい!」と思います。私の知っている中学校の先生も見ています。毎年いいチームをつくって来ますよ!

  • 投稿者: 迷解説者
  • 2007/07/23(月) 23:48:33
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。