スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとの間のつなぎ

  • 2008/01/11(金) 09:58:11

ミルキーさんコメントありがとうございます。
つい反応してしまう・・・そういうのいいですね。
まあ今日はコーヒーでも飲んで、ケーキも付けておきます。
コーヒー  
私も、「ミルキー」と聞いて「不二家」のななぞを思い出しました。
かれこれ20数年前になぞなぞが巷ではブームでした。猫も杓子も、雑誌でも新作を公開していましたね。

その中で「不二家」ネタは今でもよく覚えています。まだ若い方は知らないと思いますが。
登場人物 ペコちゃん、ポコちゃん。
その1:崖からポコちゃんが落ちたんで、ペコちゃんが上から呼んだ
    ペコ:「お~い 大丈夫~」
    ポコ:「ふじや~」(無事や~)

その2:ポコちゃんはペコちゃんの着替えを覗いているのを見つかった
    ペコはにらんで「ミルキー」(見る気~)



また、ヨネばあさんの話もよく広まっていました。
「ヨネ」という名前が、いかにも当時のおばあちゃんらくし、それだけで笑えました。

田舎に住んでいるおよねばあさんが、上京して東京見物をするという設定です
その1:よねばあさんは見るものすべてが驚きです。駅でのアンケートの箱があり「みなさんのお声をお聞かせください」と書いてあるのを見たおよねばあさん、箱に近付くと、
「わっ、よねです」と声をかけたのでした。・□・ (想像するだけ笑える)

その2:バスに乗るときにには、運転手がマイクで『後ろから乗ってください』といわれ、後ろ向きで乗ろうとして運転手をびっくりさせました。

その3:映画館では、前の若い子が「学生1枚」と言って入場券を買うのを見て、「百姓1枚」と言ってしまいました。

 まだまだあったのかもしれませんが、今聞いても面白いと思いますがどうでしょう?
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。