スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッティングはインサイドアウトだ!

  • 2007/07/20(金) 01:07:37

バッティングを教えるのは難しい

バッティング理論の本も7~8冊ほど読みました。これは使えると思ったところは息子にアドバイスしてみますが、毎回違っていては、教え過ぎになってしまいますからそれだけは避けたいものです。
結局、知識は豊富になっても少年野球に役立つのか見極めも大切ですね。

しかし、子どもの手前そんなことも言えないので、バッティングはこうだぞ!
といって、一応威厳はたもっている・・つもりでいる。xiu

今回は親と子の会話から

場所:庭というには花もない、路に面した家の前の狭い車庫。
登場人物:素振りをする息子と、片手に芋焼酎の水割をもった父。
     
父:高めの球はこうやって上から叩きつけて打て!
(身振り手振りで教えようとするも、焼酎を半分ぐらいこぼしてしまう)

息子:ちょっと、お酒がかかったよ!
(かなり迷惑そうな表情)
父:ごめんごめん
 
息子:それからさ、お父さん昨日とは逆のこと言ってたよ! (ドキッ)
(そうだったか それはな・・ しどろもどろでそこは何とか切り抜ける)
それに、お父さんの言ってること、みんなが言ってることと違うよ。

父:バカヤロウ!おまえ、それでみんなが、実際打ってるか考えてものを言え。兎に角、その打ち方はダメなんだ!! ダメ! 
(むきになる父)

息子:でも、僕よりみんな打ってるよ!
(父、聞かぬふりをして、星を眺める)

視線を息子に戻して
父:お父さんの言うことを聞いておけば、そのうち、いやというほど、打てるぞ~ 絵文字名を入力してください

息子:わかったよ!
そう言いながら、いつもの父に言われたように素振りを続ける。
(なまいきだけど、こういうところはまだまだ可愛い)

そうこうして約1年経過
この前の打撃練習では初めてライトオーバーのランニングホームランを打って満足そうにしていました。

今年の秋頃にはそろそろ実戦でも結果をださなければ、お父さんコーチは、息子から解雇されるかもしれないな^^;  
   

----------------------------------------------------------
最近読んだ本で面白かったのは、
「君はイチローか松井か」監修◎廣戸聡一
野球革命 4スタンス理論 
-正しいフォームは4つある 君は間違った選択をしていないかー  は、バッティングには4つのタイプに分けられる。
なるほどと思ったが、混乱に拍車をかけた。

当クラブでの指導を見ても、「上からたたけ」「開きが早い」「手打ちだぞ」この指導法は30数年変わっていないのか。

私は強く叩け、ヘッドを下げるな、ボールを見送る形を作れ、踏み込みと同時に振りにいくな(いわゆる割れを作れ)といつも言いますが、上からたたけとはよほどでない限り言いません。
今は小さくまとめたくありません、あの豪快な西武の中島は大きく足を上げるのは少年野球時代からやっていたそうです。

私は、まん中から低めの球をすくって長打にする、中距離のスッラーガー、名前を上げれば稻葉(日本ハム)、岩村(デビルレイズ)のようなタイプが好きだからです。

バッティングは選手の体形、パワーでも違うので難しい。
そこで、自分がこれだと思った、基本の動作だけは徹底しようと思っています。
それは「インサイド・アウトに振れ」です。 これを1番とします。
反対は「アウトサイド・インで振っている」です。これを2番。

野球で悪い時に指摘する言葉とその原因。少しこじつけていますが。

1.ドアスウィングになっているよ  2番です
2.大根切りみたいな振りだ     2番
3.サードゴロ(左は1塁ゴロ)の引っ掛けが多い これも2番です。
4.ウィングの孤が小さい子     多分2番
5.いい当たりも伸びがない  2番もあるかな

えっ!悪い打撃は、すべてインサイド・アウトが出来ていない からなの?

それだけでは勿論ありませんが、それも多分にあると思います。
付け焼きの知識ですが続けて読んでください。

1.スウィングは円をイメージしそうでうが、正確には楕円です。
元横浜の駒田選手が野球教室で言っていました
“トップから、グリップがピッチャーに向けて動いて、へその前で遅れたヘッドをセンターへ向かってぶつける感じだぞって。楕円をイメージして振りなさい!
 ドアは片側を固定するので、円運動です。

2.たたきつけて強く振ろうとすればするほど、外から内へのスウィングになると思います。
ゴロを打つには貴重な打法ですので、監督さんが好む打ち方です。
確かに進塁させたいときは、絶対上げるなよ!上から叩け!も必要です。でもいつもこれではバッティングの楽しさを奪ってしますのではないでしょうか。
 またこれは、打球を点で捕らえているので、スローボールや低め、特にインコースの真ん中より下はほとんど打てないと思います。
(いいピッチャーになると、そうそう打てないですが、極端に打てなくなる子
は要注意?)

3.引っ張って、三塁線を抜く痛烈なライナーと、ボテボテのゴロでは、芯に当たった、当たらなかったとは全く別ものです。痛烈な三塁ライナーはアウトサイドインでは打てません。外からバットが回り、ジャストタイミングであたっても、バットにボールを乗せれませんので、ヘッドがもう先に回ってしまっていて引っ張った状態になりファール方向しか飛びません。
 
4.これは、1番と同じで前腕の肘を引いてしまう子に多く。こすったような打球が多くなります。

5.腰がひけている手打ちの選手に多いです。スウィングスピードが遅いということですが、ヘッドが効いていないこともあると思います、インサイドからバットを振って、球を乗せて運ぶ感じです。私は中村紀(中日)がフォローが大きくヘッドを効かせている打法は理にかなっていると思いますが、少年野球ではまず、大振りだと注意されるでしょう。

さて、効果的な練習方法はと言うと

1.ネット(壁)から60~80センチ(最初はあまり無理しない)ぐらい空けて、腕をたたんで、抜くような感じで素振りを行う。これは、インサイドアウトのイメージ作りなので、力いっぱい振る必要はありません。

2.タイヤを積んで叩く
これはどこかの甲子園出場校が行っている練習です。
タイヤの平坦な部分(中央)をポイントとして叩きます。
アウトサイドインの子は外側に当たってしましますから矯正できると思います。
  
3.トップから始動する時に、右肘を腹に引きつけるようにする。
プロ野球選手が見送る時の動作(ハーフスウィング時)をさせます。あまり強調すると、ヘッドが下がってしまいますので、注意して下さい。
私はこれを、息子の素振りに入れて、打ちに行って見送る動作だけを
させています。さて結果はいかに・・・

4.バットをセンターへ向かって何回も放り投げる。フォローを大きくする効果もあると思いますが、インからアウトに
向かって投げないとセンターへは行きません。
 これも危ないので特に注意して下さい。高学年だけでよいと思います。
 実は自分のチームの子にもこれをアドバイスしたら、“だって大事なバットが傷つくもん。道具は大事にしなきゃね”だって。
もっともです。
使っているバットはやはり止めたほうがよいと思います。

ロッテのサブロー選手が2年程前に4番に座って、打ちまくりました。
その時の雑誌でのインタビューでの話です。

質問:サブローさん、最近好調ですが、何か変わった点はありますか?
サブロー:そうですね。実は今まで、インサイドアウトというイメージはなかったんですが、コーチからアドバイスされて、それをしてみました。
全く違う感覚で、打球がよく伸びるんです。

プロはみんなイメージしていると思っていましたから意外でした。

チームが強くなる実験その6:インサイドアウトのスウィグを身につけよ!





スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2016/02/15(月) 18:35:54
  • [編集]

そうですね。

はじめまして。
>言葉だけでは難しくてイメージがわかないので、できれば絵や写真等の解説がほしいですね!
そうですね。私もそう思います(笑)
最初の方は、簡易なスキャナーがあったので、図解も載せていましたが・・
イラストをかければよいですが、検討はさせていただきます。

  • 投稿者: ヨッシー
  • 2012/11/06(火) 21:48:38
  • [編集]

初めて読みました。息子が少年野球をやっていますが、なかなかスイッチが入らず、やきもきしています。でも、無理やりやらせているわけではなく、野球は好きなようです。ただ、競争心がなく、向上心もあまりなく、マイペース・・・。
なんとか上達してもらいたい!試合に出してもらって、ヒットを打って、勝つ喜び、野球の本当の楽しさを知ってもらいたいのです。
そんな時にふと目にとまりました。きっと素晴らしい事がかいてあるだろうに、言葉だけでは難しくてイメージがわかないので、できれば絵や写真等の解説がほしいですね!
ご検討ください、よろしくお願いしま~す。

  • 投稿者: フレンズ応援団
  • 2012/10/15(月) 22:04:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。