スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市内15チームの中ほどまでたどりつきました。

  • 2007/11/14(水) 22:49:55

少し報告が遅れましたが、10月28日(日)をもって、Bクラス(5年生以下)の全日程が終了しました。

輝かしい成績ではありませんでしたが、例年に比べれば画期的な成績です。当クラブ関係者によると、当チームが7勝もしたのは記憶にないということでした。ちなみに私が知る限りでは、昨年1勝2分け○○敗、一昨年は2勝○○敗、その前は全敗?とのことです。
 本当に5年生4名を中心に、4年2名、3年4名、2年3名でほぼ5年生のみのチームに対等で闘えたことは立派でした。でも逆に来年4年以下の子どもはまだまだ筋肉の成長期ではありませんので(神経系能力の発達期)、この冬も気合を入れないと、さらに体力差がついて負けが込んでしまうでしょう。
 この秋のAクラスの大会を見ても、ピッチャーの球の速さは春と比べて数段早くなっています。
 夏から秋にかけては6年生は大人の体に向かってスタートを切るんですね。
 
それから、今年のチームで嬉しいのは
コールド負けが2つしかなかったことです。5回で7点差というルールですが、優勝したチームとあと1つ。今までは負けは負けでもほとんどコールド負けだったそうですから雲泥の差です。
2つは3位、4位のチームに勝てたことです。14試合で4つしか負けていないチームの負けの1つが我チームですが、去年までは年間に数試合必ずあたっても勝てなかったチームに土をつけることが出来たことも来年は、さらに上へ向けて頑張れそうです(まあ試合をやるのは私じゃないって・・) キラキラ
まだまだ低学年の子ども達が、野球小僧になりかけていて、野球のことをを聞いてくることです。(これが実は一番嬉しいですよね!)

このブログで紹介したことはまだまだ全部出来ているわけではありませんが、少しずつ効果が現れてきている気もしないわけではありません。来年に向けて私も夢を見させていただきながら、「並みのチームを強くするには」の教科書となるように、もうひとふん張りしてみたいと思います。  



2007年 秋の公式戦最終結果
秋季Bクラス大会  成績 7勝7敗(15チーム中9位) 
通算(練習試合含む)成績 9勝8敗


◇10月28日(日)池田グランド
 ○池田クラブ 6-2 北栄クラブ
 [短評]これを負ければ負け超しの大事な試合。小刻みに加点をして
 逃げ切りました。エラーは相変わらずですが、相手にも助けられまし た。最後の数試合はヒットがあまり出なくなったのは心配です。試合 慣れしたのか、どのチームも投手がよくなってきたようです。

◇10月20日(日)池田グランド
 ●池田クラブ 4-7 根本クラブ
  [短評]左投手に弱いです。ただ相手の左投手はしり上がりに調子を   上げてきました。当方相変わらず走塁ミスが目だちました。勝てば勝ち越し もある大事な試合に負けてしまい残念でした。

◇10月14日(日)池田グランド
 ○池田クラブ 12-11 南姫クラブ
  [短評]二転三転した試合は最後3点差を逆転してさよなら勝ちでした。複雑怪奇な試合で内容が思い出せません。(^o^)丿年に一度あるかないかの気持ちいい試合でした。

◇10月6日(土)池田グランド
 ●池田クラブ   4-5 SS昭和
  [短評]負けたから言う訳ではないですが、点がいつでも取れそうなのにずるずると行って、最後はあせって負けてしまいました。負けた気がしないなんか不思議な試合でした。

◇9月29日(土)池田グランド
 〇池田クラブ 5-3  笠原クラブ (7回)
  [短評]最終回に、3点を入れて逆転勝ちですが、テンポよく7回まで進んだことも勝因でしょう。ノーヒットで3点取られたことはいけませんね。ファーストが固定していないので普通のグラブで守っているのかポロリのミスが2つ。でも野球も反射神経が大事だと思いました。

 ●池田クラブ 1-10 滝呂クラブ (5回コールド)
  [短評]2試合目のコールド負け。私は観戦してませんでしたが、相手はよく打ったということです。1日2試合での連勝はまだないので1つの課題でしょう。

◇9月24日(月)池田グランド
 〇池田クラブ 9-4  新明クラブ (6回)
 [短評]もうちょっと楽な展開でもよいゲームでしたが、中盤は接戦
   でした。走塁ミスが目立ちました。

 ●池田クラブ 4-5  脇の島クラブ(7回)
 [短評]投手は3人ぐらいは必要ですが、2人目が頑張ってくれましたが、最後は逆転負け。外野へ飛んだボールが中々返ってきません。内野にも指示する野手がいないのも気になりました。   

◇9月23日(日)池田グランド
 ●池田クラブ 4-6  共栄クラブ (6回)
 [短評]相手チームは全員5年生でしっかりとしたチーム。投手も重い球を投げていました。うち?運動会の疲れは言い訳になりません。

◇9月15日(日)池田グランド
 〇池田クラブ 9-2  中央クラブ (5回コールド)
 [短評]おなじような学年構成でしたが、全体的に投げる力が上回っていました。コーチいわく、昔のウチを見ているようだっ・・・・。欲をいえば、完封したかったです。
   
◇9月9日(日)市の倉小学校
 〇池田クラブ 3-2  市の倉クラブ (7回)
 [短評]見た目は弱そうだけど、小さいから気にすることはありません。フライを確実に取れました。打てないけど、たまに痛烈な当たりが外野の間を抜けました。ランナーがいてもワイルドピッチもなく踏ん張れました。意外性はまだまだ続くのでしょうか。お見事!

◇9月2日(日)池田グランド
 〇池田クラブ 9-3  13クラブ (7回)
  [短評]初勝利です。対戦チームはダブルヘッダーで前の試合で、かなり力を使い果たしたようです。我軍もいままで鳴りを潜めていた下位打線が繋がったのが勝因の1つですが、ピッチャーも最後までしっかりと投げきりました。

◇9月1日(土)池田グランド
 ●池田クラブ 1-11 小泉クラブ (6回コールド)
  [短評]昨年の覇者、今年もすでに全員しっかりと投げていまし    た。4回までは何とか試合になりましたが、集中打とエラーで負   けです。
 ●池田クラブ 1-7  精華クラブ (6回)
  [短評]昨年強かった6年生が抜けて、今年はひょっとして・・と思っていましたが、相手はいい打撃をしてきます。今回は完敗です。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2007/11/20(火) 22:06:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。