スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロが「カットする目的は・・」 (上)

  • 2014/02/03(月) 00:36:27

プロが「カットする目的は・・」 (上)
ー角中選手か語るー


花巻東高校は冬でも話題を提供してくれます。
昨年夏のカット打法では賛否両論、今年の選抜選考では捕手に体当たりするラフプレーで選考から漏れたことや、もう一つは出身者の自殺という悲しい記事もありました。

そんなことで、今回はカット打法について、ロッテの角中選手が語ったこととは。



そもそもプロでは「カットする」は出来て当たり前、僕もストライクゾーンへ来る球という条件なら何十球でもファウルできる自身がある。実は楽天戦でラズナー投手相手に17球粘り、もう少しで日本新記録だったはず。
「相手の投手を疲れさせる為?」と思ったかもしれません。でもそんな意識は全くありませんでした。
いや、プロならその意識はもたないでしょう。
ぼくがカットするのは、打っても凡打になる可能性が高いストライクゾーンの厳しいボールをファウルして、より甘い球を狙う為です。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。